プーさんの昼休み

越谷レイクタウンを中心に、グルメ、健康、地域情報を発信していきます!

【株1年目の初心者】2020年9月2週目の損益! 2345クシム 決算後ライツ・オファリングの発表で株価急落!

f:id:POOSAN:20200318192914j:plain

 

こんにちは!

今日は菅氏が首相に選出され、菅内閣が発足する記念すべき日となります。

 

菅政権が何に注力していくかによって株価に影響が出てくるので、発言内容に注意していこうと思います。

 

目次

 

2020年9月2週目の損益

取引なし

合計 0円

 

今までの損益 -38,012円
目標250,000円まであと 288,012円

 

反省点

8・9月は保有株の決算が多かったのですが、2345クシム以外はなんとか株価にあまり影響がなく乗り切る事ができました。

 

2345クシムは学習管理システムやeラーニングシステムの開発を行っている会社です。

これからの成長性に期待して買った銘柄です。

 

決算発表日にライツ・オファリングという資金調達を行うという事が条件付きで取締役会で決議され、その影響かは不明ですが、翌日ストップ安になりました。

 

ライツ・オファリングを簡単に説明すると「新株を発行するが、株主はその予約権を無償で割り当てられる」との事です。

 

これからM&Aを行うためのライツ・オファリングによる資金調達という事なので会社の成長に期待できるし、新株予約権を行使すれば含み損も軽減されそうなので保持してみることにしました。

 

ライツ・オファリングの件でまた進捗があったら記事にしてみたいと思います。